本文へ移動

スイミング教室について

バランスのとれた体作りができる

水中では浮力がはたらくので、関節や骨に負担をかけずに全身運動ができます。体の成長が著しい幼児期に、負担をかけずに体作りができるのはスイミングのメリットです。また全身を使うので、バランスのよい筋力と体力を作ることができます。

基礎体力がつく

スイミングは水の中で体全体を使って運動しますし、呼吸も制限されます。丈夫な体になるのと同時に、体力も自然に身についていきます。はじめはグッタリと疲れてしまうかもしれませんが、次第に基礎体力がついてくるのがわかるでしょう。基礎体力がつくと体も丈夫になります。

仲間ができる

友達と一緒に楽しみ、一緒に頑張ることができます。友達と、一緒の目標に向かって、時にはできた事を一緒に喜び、自分も頑張ろうと思うでしょう。できた喜びを分かち合える仲間の存在は、子どもを大きく成長させてくれます。

スイミング教室の様子

順番を待って体に水をかけます。プールの後は、暖かい温水でリラックス。最後にご挨拶して帰ります。
0
3
1
3
3
2
TOPへ戻る